在庫管理/棚卸術入出庫管理

入出庫管理とは、在庫出し入れの際に時間・量を記録する基本タスク。入出庫のたびに記録するため、複雑な手順だと手間がかかります。

入出庫管理

入出庫管理とは、在庫出し入れの際に時間・量を記録する基本タスクになります。
具体的には、「いつ、どの商品が、何個」出入りしたかを入出庫のたびに記録するため、複雑な手順だと手間がかかります。

主な入出庫管理方法

主な入出庫管理の方法としては以下の3つが挙げられます。

  • 在庫管理表

    入出庫の数から理論在庫を把握するための表のことです。
    在庫近くに置かれた日付・入庫数・出庫数・担当者などを記入します。
    その後、システムやエクセルに転記して管理します。

  • ハンディターミナル

    商品情報が入ったバーコードやQRコードを読み取り、入出庫数を計測する端末のことです。
    自動でシステム反映されるため、パソコン等で管理を行います。

  • スマートマット

    重量をベースに自動で在庫管理を行うIoT機器スマートマットを用いる方法です。
    商品をスマートマットの上に乗せるだけで、在庫データをクラウドに保存します。
    クラウド上にデータがあるので、スマホなど様々なデバイスで管理できます。

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

入出庫管理に関するコラム

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

5S ABC分析 ロケーション管理 入出庫管理 在庫管理システム全般 棚卸 生産管理システムの在庫管理 発注方式 販売管理システムの在庫管理