在庫管理/棚卸術スマートファクトリー(スマート工場)とは

スマートファクトリー(スマート工場)とは

スマートファクトリーとは、工場の機器、設備、工場での作業データを IoT化してデータを収集して分析・活用していく工場のことです。 ドイツ政府が提唱するインダストリー4.0具現化した形のものとなります。

日本でもスマートファクトリー化が加速しており背景として大きいものが「人手不足」への対応があります。

人手不足の背景

※引用元:2019年版ものづくり白書(ものづくり基盤技術振興基本法第8条に基づく年次報告)

2019年版ものづくり白書によると人手不足はますます深刻化しており、人材確保に何らかの課題がある企業は94.8%となったようです。 工場のIoT化がますます求められており、人手で対応する属人的なものから脱却し、クラウドシステムを利用した課題解決が必要になってきています。

人手不足の記事についてはこちらにございますのでご覧ください。

在庫管理システム全般の記事に関してはこちらをご覧下さい。

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

在庫管理システム全般に関するコラム

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

5S ABC分析 ロケーション管理 入出庫管理 在庫管理システム全般 棚卸 生産管理システムの在庫管理 発注方式 販売管理システムの在庫管理