ヘルプ

ハードウェアの使い方
電池の交換手順

電池の交換手順

  • スマートマットの上に商品が載っている場合は、一旦下ろして何も載っていない状態にしてください
  • 十分に残量があるアルカリ単3電池を4本ご用意いただき、電池を入れ替え、再度電池カバーを装着してください
  • スマートマット本体前面のボタンに触れないように表を向けて置きなおしてください
  • 本体前面のボタンを押してください。0kg補正が実施されます
    (ボタンを押す際、天板に荷重がかからないように、手で触れないようにしてください)
    0kg補正による精度補正 もご参照ください
  • ランプが数回点滅した後、緑で点灯することを確認してください
  • 商品をマットの上に戻してください。自動計測が再開されます

注意

  • 電池交換、0kg補正は商品が載っていない状態で行ってください
  • 電池交換後、最初にボタンを押した際に、0kg補正機能が動作します
  • 商品を載せた状態で0kg補正を行うと、重量ゼロのポイントがズレてしまい、正しい計測ができません

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求