在庫管理/棚卸術IoTサービス「スマートマット」 I 在庫管理方法 

「スマートマット」とは

スマートマットとは、重量をベースに自動で在庫管理を行う最新のIoT機器です。 マットの上に資材を置くことで在庫データを自動計測し、残量データをクラウド上に自動保存します。 また、PCやスマートフォンなど、お好きな端末でリアルタイムに在庫量を把握できます。

残量が減ったらアラームを飛ばしたり、自動で発注を行うことも可能です。

工場・飲食店・医療現場・ホテルなど、様々な業種で幅広く用いられています。(事例一覧)

従来の在庫管理との比較

従来の在庫管理は、在庫表やエクセルを用いたもの、RFIDを用いたものなどがあります。
在庫表やエクセルを用いた在庫管理は、出入庫のたびに在庫表に数量を記入したり、定期的に棚卸を行う必要がありました。
そのため、多くの単純作業を必要とし、人件費や時間がかかってしまう上、正確性や迅速性に劣ります。
また、RFIDは正確ではあるものの、1つ1つの商品にタグ付けを行う手間がかかる上、導入費用も高くなってしまいます。
他方スマートマットは自動で計測するため正確で、置きっ放しのため人手も不要です。
費用の面でも、1台あたり月額498円〜とお手頃です。
在庫管理・棚卸・発注といった単純作業をスマートマットに任せることで、社員のモチベーションアップ、業務効率化など様々な効果が期待できます

「スマートマット」の機能

A3/A4サイズの2種類があり、電池で動くためケーブルレスで場所を選びません。
複数マットで、1つの大きな商品の在庫管理を行うことも可能で物流パレット(110cm x 110cm)や工場内の各種折りたたみコンテナで活用されています。
また、耐久性にも優れ、衝撃・水滴にも強く、冷蔵庫などでも使用できます。
詳しい機能に関してはこちらをご覧ください。

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

入出庫管理に関するコラム

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

在庫管理システム全般に関するコラム

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

棚卸に関するコラム

スマートマット 機能紹介

価格、管理ソフト、費用対効果の詳細は資料にて

無料資料請求

5S ABC分析 ロケーション管理 入出庫管理 在庫管理システム全般 棚卸 生産管理システムの在庫管理 発注方式 販売管理システムの在庫管理