CASE事例

スマートホテル(IoT)

ホテル運営事業者|食料品・アメニティの在庫管理を自動化

宿泊業者様

全国各所に宿泊施設やレストランを持つ総合宿泊事業者様

業務上の悩み

日常的に利用する食品・飲料・雑品・アメニティなどを管理する必要があり、それぞれ管理担当者がいる状況。

各部門での在庫ロスも多く、総合的に在庫の管理が可能なソリューションを探していた。

自動発注ソリューションの内容

管理が必要な物の下にマットを設置し、在庫管理すると同時に自社での発注システムと連携し自動発注サービスを提案。

細かいアメニティの管理から大浴場の使用済みタオル重量までマットでトータルで管理し目視での確認作業を廃止。

自動発注の今後・結果

同グループのホテルやレストランにも同じく導入し、労働環境の改善を図る。

またシステム事業社とも連携しホテル向けパッケージとして他ホテルにも同様に販売を行う予定。

デモ依頼、管理ソフト・カスタマイズの詳細は資料にて

資料請求はこちら

スマートホテル(IoT)事例の一覧